モデルの「益若つばさ」さんが熊本復興支援に参加!

あの大人気モデル&商品プロデューサーの「益若つばさ」さんが超プライベートで熊本阿蘇のユナイテッドアース産業復興支援チームに参加して下さいました!!

13112989_10201720452209204_7146535733851540229_o

つばささんが息子さんと、プライベートの友人やお仲間を合わせて11人を連れて来てくれたお陰で、まだまだ人員不足の状況の中で非常に助かりました!!

午前中は緊急支援中の農業支援である『田んぼサポートチーム』のメンバーとして、亀裂が入って、水が流せなくなってしまった給水溝をモルタルで埋めていく作業をしていただきました。

13179092_10201720445129027_3367264762246434447_n

広大な農地なので、今月中にどれだけ亀裂を埋めていけるかで、今年の田植えの状況が左右する緊急的な支援となっています!

つばささんが来てくれたこともあり、いつも以上に地元の子ども達も作業に参加してくれて、集落の中高生たちも一緒に作業が出来たことが嬉しくて、終わった後には写真やサインをしてもらって、元気いっぱいになってくれてました!

例年のように、GWに田んぼに水がはっていない寂しい状況の中でこうした明るいニュースは皆さんの希望となりました!!

午後の作業は、散乱した家屋の清掃を行っていただきました。

実は、今回ご依頼頂いたご家庭は、震災後、老夫婦ふたりで掃除をしていたそうですが、ぜんぜん進まず、途方にくれて疲れ果てていた状況だったんです。

そんな中で、その現状に気づいた集落の方が 「ユナイテッドアースさんに頼んでみたらいいよ!」と紹介してくださって、その状況を朝に聞いて、即行動!!!

チームつばさとUEのメンバー14名で動いたので、あっという間に綺麗になりました!!

13063047_10201720456249305_5049340612612449675_o

老夫婦は、本当に行き詰まっていたので、たった半日でゴミがすべて無くなったことに感動されて

「もう、ふたりで途方にくれていたところに、本当に本当にありがとうございます。。。 本当に ありがとうございます。。。」

そう、涙を流しながら喜んでくださって、その姿に、つばささんも涙がポロポロと。。。

13179292_10201720444729017_6792474276356725759_n

本当に良かったです!!

最後にトラックいっぱいの大量のゴミを集積所に捨てに行き、ユナイテッドアースの産業復興支援活動は終了!!

この後は、1時間の移動で益城町の避難所へ行き役所のコーディネイトで物資支援活動へ!!

自身がプロデュースされている靴下を配布して廻りました。

靴下のブランド 福助「S-leg」さんから5000足を支給していただき、東京から郵送してトラックで運んでこられていました。

益城の総合体育館では、特設会場にて皆さんに配布され、小学校では高齢者が多かったので、11人に声をかけてまわって、手渡しして下さいました。
13199147_10201721046544062_531848892_o

震災当時のお話しを聞かせてもらったり、写真をとったり、サインをプレゼントしたり。。。

お婆さんが涙を流しながら、お話しするのにつばささんも一緒になって泣いて、真剣に聴いて。。。

11人まわられたので本当なら12時間の予定だったのが、4時間!

13199051_10201721107465585_1320920781_o

気づけば21時近くになるほどで、本当に朝早くから、夜遅くまで、1日いっぱい動ききっていて、その本気の姿にこちらが感動しました!!

つばささん、小さな細い体ですが、本当にパワフル!

最初に「超」プライベートで来てくださったと伝えましたが、あえて「超」を付けた理由があるんです。

聴いて驚きいました!!

お父さんの実家が大分県でおばあちゃんもいる大好きな九州。

何か力になりたい!と思って、いてもたってもいられなくて、

何か支援活動をさせてもらいたい!

という気持ちで、なんと!!自ら、被災地の各市役所に直接電話をして

「益若つばさと申しますが、こういったことをさせてもらいたいのですが。。。」

と話されたそうです。

行政の担当者は

「えっ? ご本人ですか?」

とビックリされたようですが、そうやって全部、自分で動いて連絡をして、阿蘇や益城でソックスを配って下さったんです!!

その中で、時間の許す限り、支援活動に参加させてもらいたい!!と直接、ユナイテッドアースにも連絡をしてくださって阿蘇に来てくださいました!!

ご本人からの直接の連絡だったので正直 ビックリしたんですが、

「 事務所とか大丈夫なんですか?」

と聞くと「 時間がかかってしまうので、自分で動きました!! 事後報告で大丈夫です!! 」と。

本当に純粋な気持ちと、誰が何と言おうと 熊本のために自分ができることをしたいという「思いを形にする」その姿勢。

13177246_10201720446769068_2150736683679309686_n

本当に連れてこられたプライベートのお仲間の皆さんも、すごく素敵な方々ばかりで。。。

何より、熊本の皆さんや子どもたちが すごくすごく喜んでくださって、感謝でいっぱいです!!

さらに お仲間の方々含め、つばささんも 早速 友人、知人に

「産業復興支援チーム」では、人手がまだまだ足りないことを発信してくださっていて、感動します!!

すでに つばささん繋がりで、今日も関西から支援メンバーが来てくれます!!

つばささん、熊本に支援に来てくださって、本当に本当にありがとうございましたーーー!!

これからも 応援よろしくお願いします!!

13177659_10201720452529212_9121354789880656753_n

<阿蘇/復興支援活動メンバーの緊急募集!>


ユナイテッド・アースでは、被災された地元の方々への支援ニーズをヒアリングした上で、「農園支援」「事業者支援」「観光業支援」の3つを中心に支援活動を展開しています。

特に1次産業の被害は甚大で、納屋が倒壊した牧場やビニールハウス内が散乱した農家など、とても事業者だけでは復旧できないような被害がある場所をユナイテッド・アースのスタッフがお手伝いをさせていただいております。なかには高齢者の方も多く、昨日は涙を流しながら感謝の言葉を伝えて頂きました。

まだまだ「やるべき支援」が熊本にはたくさんあります。

Facebookページでも 随時 更新中!
http://kumamoto.united-earth.jp/member

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼ボランティア募集ページ
http://kumamoto.united-earth.jp/member
▼ボランティア参加フォーム
https://pro.form-mailer.jp/fms/ae69b08799695
▼ボランティアQ&A
http://kumamoto.united-earth.jp/news/324
▼拠点へのアクセス
http://kumamoto.united-earth.jp/news/340

【お問い合わせ】
▼支援活動に関する相談、お問い合わせ
NPO法人ユナイティッド・アース熊本支援事務所
〒869-2301阿蘇市内牧222「あーとち」
TEL: 080-6210-8513、080-8307-3943 (7:00~19:00受付)
▼広報、物資、ホームページ、その他のお問い合わせ
NPO法人ユナイティッド・アース本部事務局
TEL: 078-360-3358 (9:30~18:00受付)
MAIL:info@united-earth.jp